本文へ移動
地域と共に歩んで、これからも未来と故郷を創造
CREATE THE FUTURE AND HOMETOWN BY WALKING WITH THE COMMUNITY
光熱費をおさえるには!
2024-02-20
カテゴリ:丸久の家創り,スタッフブログ
注目NEW
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店 丸久建設㈱
スタッフの山口です。
南日本新聞2月7日(水)の記事によると
4月から電気代が値上げされると発表がありました。
また、一日のうち昼間の電気を最も安く使える
新料金プランを4月から導入されるそうです。
新プランの詳細は
おひさま昼トクプラン
寒さ・暑さをがまんすることなく、
電気代の高騰に家計を圧迫されにくい家づくり
月々かかるランニングコストを極力抑えられる家づくり
を丸久建設㈱はご提案しています。
オーナー様宅見学会in水俣
2024-02-06
カテゴリ:丸久の家創り
注目
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店 丸久建設㈱
スタッフの山口です。
上記のようにオーナー様のご厚意で、
ご自宅の見学会を行います。
2月12日(祝)13:00~15:00
完全予約制とさせていただきます。
性能にこだわり抜いた
断熱性能G3のお宅を体感できます。
予約問い合わせ先:0996-63-0618(丸久建設株式会社)
メールフォームからは、こちらへ
Activity Episode【3】
2024-02-01
カテゴリ:現場ブログ
注目

今日は、中間技術検査
始めて携わる、港湾工事の検査の日

捨石のマイナス標高観測は初めてだ
頭で整理しても追いつかない・・・絵を描いてみた
均し高-2.1m・・

検査を無事に終え、雲の隙間から太陽が海面を射す
安堵と自信に満ちた
自分なりにアップデートした。



構造見学会in出水市今釜
2024-01-31
カテゴリ:丸久の家創り,イベント情報
注目
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店 丸久建設㈱
スタッフの増田です。
イベントのご案内です。
丸久建設の家はどうして地震に強いのか?
どうしたら災害の時、安心できる家になるのか?
どんな断熱をしているの?
住み心地が良い家の秘密はここにあります。
建築主様のご厚意で、
構造体の状態をお見せする、
構造見学会を行います。
2月3日(土)・4日(土)10時~16時
出水市今釜町(花車本店を北へ)
予約不要ですが、詳しい説明を
ご希望の方は、是非ご予約下さい。
予約問い合わせ先:0996-63-0618(丸久建設株式会社)
メールフォームからは、こちらへ
ヒートショックを防ごう
2024-01-29
カテゴリ:丸久の家創り,スタッフブログ
注目
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店 丸久建設㈱
スタッフの山口です。
寒さが厳しい時期の入浴時の突然死について、
鹿児島大学の研究グループが警察の協力を得て
調査したそうです。
14年間に鹿児島県内で
入浴時の突然死で亡くなった人は、
同じ時期に交通事故で亡くなった960人の
3倍にもなるそうです。
統計上の分析では、
入浴時の死亡リスクが高まるのは鹿児島市で
▽最高気温が14.5度未満で
▽最低気温が5度未満
▽1日の気温差が8度を超えた場合
だとしています。
こうした突然死は、脱衣所と浴室、浴槽内のお湯との
温度差によって血圧が急激に変化し、
心筋梗塞などを引き起こす「ヒートショック」が
原因と考えられています。
ヒートショックを防ぐには、
急激な温度差のない家で生活すること。
どこの工務店もそれなりの説明やパンフレットを
示してくると思いますが、
外部機関に依頼した、
気密の検査をしていて、
数値を示せる工務店を

選ぶことをお勧めします。
工務店選びが、
命を守る行動に直結することもあります。
ちなみに、
ニュースに出てきた
鹿児島大学の研究機関は、
入浴時警戒情報
を作っています。
「鹿児島県SDGs登録事業者」として登録されました。
2024-01-23
チェック
令和6年1月23日付で、丸久建設は「鹿児島県SDGs登録事業者」として登録されました。

引き続きSDGsに積極的に取り組んでいきます!
代表取締役社長より新年のご挨拶
2024-01-09
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
皆様におかれましても
新春を清々しい気持ちでお迎えのことと
お慶び申し上げます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、
誠にありがとうございました。
本年もより一層お喜びいただけるように、
スタッフ一同精進して参ります。

お客様とご家族皆様のご健康と
ご多幸を心よりお祈り申し上げるとともに、
本年も変わらずのご愛顧を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

丸久建設株式会社
代表取締役 桑木 喜康




地震に災害に強い家を建てよう
2024-01-08
カテゴリ:丸久の家創り,スタッフブログ
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店『丸久の家創り』
スタッフの山口です。
お正月は、
能登半島地震のニュースに驚き、
テレビを見ていると心が痛みます。
地震被害は他人事ではなく、
明日は我が身かもしれません。
誰しも
倒壊するかもしれない家に住みたくないですよね。
これから、家を建てられる方には、
災害時、安心できる家づくりを
絶対にしていただきたい。
必ず「耐震等級3」の家を
建ててほしいです。
「耐震等級」とは
耐震等級1  建築基準法の耐震性能を満たす水準
耐震等級2  災害時の避難所として指定される学校などの公共施設
耐震等級3  災害時の救護活動・災害復興の拠点となる消防署・警察署
「耐震等級3」の家とは
どんな家か。
「震度6強~7レベルの地震の
1.5倍の力に対して、倒壊・崩壊
しないような強度」の家
震度7の揺れが、
立て続けに2回起こった熊本地震では、
2度目の地震で倒壊した住宅も多数あった中、
「耐震等級3」住宅は倒壊せず
耐えていたといわれています。
丸久の家づくりでは、
「耐震等級3」の家づくりを行っています。
地震保険料も安くなります。
家を建てる際は、
災害時の安全についても考えて、
工務店選びをしましょう!
新年のご挨拶
2024-01-05
2024年の新春を迎え、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
 
2024年は年初の1月1日から大きな災害が発生しました。
 
令和6年能登半島地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 
また、被害により犠牲になられた方々に、謹んで哀悼の意を表します。
 
丸久建設株式会社は本年も経営理念のもとに社員一丸となり「顧客」「地域」「環境」に貢献いたします。
 
2024年が明るい年となることを願うとともに、皆様のご健勝と益々のご発展・建設業のさらなる発展を祈念いたしまして、新年の挨拶とさせていただきます。
 

 
年末年始の営業のご案内
2023-12-28
カテゴリ:丸久の家創り,スタッフブログ
こんにちは
鹿児島県出水市の工務店
丸久建設株式会社
設計・営業担当の増田です。
今年もたくさんの皆様に支えて頂きながら
家づくりをさせていただきました。
深く御礼申し上げます。
さて弊社は、
12月29日~翌年1月4日まで
お休みさせていただきます。
1月5日はお客様へのご対応は、
10時からとさせて
いただきます。
ブログは29日~31日まで毎日
更新予定ですので、是非読んで下さい。
その間、メールは受付ております。
ご回答は、1月5日以降にさせていただきます。
メールフォームは、こちらへ
来年もどうぞ、皆様の家づくりの
お手伝いをさせていただけますよう
お願い申し上げます。
よいお年をお迎え下さい!
 
TOPへ戻る