本文へ移動
地域と共に歩んで、これからも未来と故郷を創造
CREATE THE FUTURE AND HOMETOWN BY WALKING WITH THE COMMUNITY
Youtube まるきゅうチャンネル
2023-11-09
カテゴリ:丸久の家創り
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店
丸久建設の山口です。
昼間は、ぽかぽかで過ごしやすいですね。
家を建てようか、と思いたった時、
どんな風に何で調べものをしますか?
女性は「インスタグラム」という方が多いです。
ちなみに丸久建設もInstaguramあげてます。
男性は「Youtube」で
賢い家づくり・失敗しない家づくり
のような情報を収集される方が多いようです。
丸久建設も、まるきゅうチャンネル
作っています。
建ててから大きな後悔をしないように、
情報収集は大事です。
情報を集めて、知識を得てから、
自分達にあった
工務店を選びましょう。
そうしたら、
住んでみてから、よかった、
と思える家づくりができると思います。
Activity Episode【1】
2023-11-06
カテゴリ:現場ブログ
注目チェック
Vol.1
10⽉25⽇晴天 場所は⻑島町獅⼦島。
秋晴れの⻘い空と輝く海
1台の大型ダンプが


7⽉に大型免許を取得した。会社の大型ダンプに乗った。
気を使って乗るけど・・楽しい。
海面からの反射光に、一層輝く人を見つけた。


令和5年度 北薩地域振興局農林水産部優良工事の表彰を頂きました!
2023-11-02
カテゴリ:スタッフブログ
10月20日に「令和5年度 北薩地域振興局農林水産部優良工事等表彰式」が執り行われました。

丸久建設は築地康平さんが代理人を務めた「県営海岸保全施設整備(老朽化)事業 出水干拓地区3-2工区」において優良工事の表彰をいただきました。
秋の丸久建設の家
2023-10-26
カテゴリ:スタッフブログ,イベント情報
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店
丸久建設の山口です。
朝夕寒くなってきましたね。
この季節の丸久建設の家は、
昼間に光をとりこんで暖かくして、
夜から朝も冷えを感じることなく過ごせます。
家の中では、朝夕と昼間の寒暖差は、
あまり感じません。
さて、今週末は予定決まってますか?
もしお時間ありましたら、
28日(土) 新築・リノベ相談会 IN丸久ビル
29日(日) ミズイロマルシェ~ハロウィンイブイブまつり inウィングドームに参加
お待ちいたしております。
パッシブデザインって??
2023-10-18
カテゴリ:丸久の家創り,スタッフブログ
注目
パッシブデザインって??
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店『丸久の家創り』
山口です。
今回は、パッシブデザイン設計とは?
のお話です。
長い記事ですが、
お付き合いいただけるとうれしいです。
パッシブデザインの定義
「パッシブデザインとは、
建物のあり方を工夫して、
建物の周りにある自然エネルギー
(太陽・風・地熱)を
最大限活用・調整できるようにし、
高い質の室内環境を実現させながら、
省エネルギーに寄与しようとする、
建築設計の考え方と実際的手法」
(パッシブデザイン協議会代表理事 野池政宏氏)パッシブデザインの5つの設計手法
①断熱
②日射遮へい
③自然風利用
④昼光利用
⑤日射熱利用暖房(パッシブ・ソーラー)
今回は、日射遮へい について
日射遮へいとは、
室内に侵入する日射をさえぎって
室内を涼しく保つ事です。
冷房エネルギーを
15~45%程度、
削減効果があるといわれています。
①一番日射の侵入を防がなといけないのは、
やっぱり「窓」
夏は、窓からの日射侵入率が71%あるからです。
ガラスの種類も多くあります。
多くのガラスの種類から、
住宅性能にあったガラスを選ぶことが重要です。
夏は日差しを遮り、
冬は日差しを取り込む
のが理想ですよね。
「夏の日射遮へい」
「冬の日射取得」は
相反する事柄です。
この相反する二つを
バランスよく設計することが
パッシブデザインでは重要です。
夏も冬も「窓・ガラス」は、
パッシブデザインのポイントです。
②庇(ひさし)等の日射遮へいも大事
庇や軒などは、
日射遮蔽に大きな影響があります。
夏の太陽高度を計算して、
強い日差しを室内に入れない事が大事です。
 
③外壁の日射遮へい
外壁に通気層を設けたり、
反射率の高い外装材を使用する方法です。
太陽光発電のパネルは、
屋根との間に空気層ができて、
室温を下げる省エネ効果。
さらに、太陽光パネルで発電して省エネ。
一石二鳥!
売電収入もうれしい。
まとめ
断熱性をあまり上げ過ぎると、
夏、部屋の中が暑くなってきます。
断熱性能が良すぎて
部屋の熱が外に出ていかない
「熱ごもり」現象が起きます。
南国鹿児島・熊本は
断熱性能だけに頼らないほうが、
夏の「熱ごもり」にも効果的です。
「断熱」「日射遮へい」「日射取得」「採風」の
バランスよい家づくりが求められます。
丸久建設では、性能だけではなく
パッシブデザインという
自然のエネルギーを活用した
家づくりを行っています。
なかなか難しいことがいっぱいありますが、
それをわかりやすく説明しているのが、
家づくり教室
聞いていただいて損はさせません!
新築住宅の相談会を開催します
2023-10-11
カテゴリ:イベント情報
注目
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店『丸久の家創り』
設計営業担当をしている増田です。
皆さんが家を作ろうと思うのは、
どういうきっかけなのでしょうか。
家賃をいつまでも払っているのは、
もったいない
転校するのは大変だから、
子供が小学校へ行くまでには
建てたい
色々なきっかけで家づくりを
考え始めたら、ぜひ丸久建設にも
きていただければ嬉しいです。
建てた後のメンテナンスの際も
すぐかけつけられるように、
北薩・水俣で家づくりを行っています。
いつ来てくださってもいいのですが、
連絡して行くのはドキドキされる方、
10月28日に相談会を行います。

10時~16時 丸久ビル(出水市昭和町12-21)
是非お待ちしております。
家を建てる前に知っていて欲しいこと
2023-10-05
カテゴリ:丸久の家創り
チェック
こんにちは、鹿児島県出水市で
新築住宅の設計をしている丸久建設の野付です。
みなさんは、今の暮らしで不満はありますか?
・冬は寒く、夏は暑い家はもう嫌だ。
・真夏と真冬の電気代やガス代を安くしたい。
・地震や台風で家が壊れないか心配だ。
・家族が風邪を引きやすく、よく病院に行く。
こんな不満の原因は、住んでいる家に原因があります。
丸久建設では、家を建てる方が、
家を建ててから不満や後悔をしないように、
セミナーを開催しています。
「家づくり教室」の内容を少しお話ししますが、
冬に寒く、夏に暑くなる家の原因の一つは、
家に隙間があるからですが、
家の隙間は計測できる事は、知っていましたか?
隙間をなくすと暖房や冷房の効きが良くなり,
効率的に冷暖房を行う事ができます。
冷暖房の効率が良くなると、
電気代も安くなり経済的です。
住宅の隙間の計測の事を、
「気密測定」といいC値という数値で評価します。
気密の良い住宅のC値の目安は1.0以下になり、
低ければ低いほど隙間が少なくなります。
出水市五万石で弊社が行った気密測定結果は0.22でした。
霧島市溝辺で行った気密測定結果は0.17です。
気密測定結果は、一棟ごとに変わるので、
丸久建設では新築するすべての家で気密測定を行い、
隙間がないかチェックしています。
気密測定は家の快適性や
電気代を少なくする為には、とても大切な事です。
家の隙間の事だけでは無く、
快適に暮らせる家を建てる為には、
他にも大切な事があるので、
「家づくり教室」へご参加ください。
お客様のご都合に合わせて開催しています。
是非ご予約下さい。
予約先:0996-63-0618(丸久建設株式会社)
メールフォームからは、こちらへ
いよいよ今夜!いも煮会
2023-10-04
カテゴリ:イベント情報
本日10月4日(水)18時より「第29回 広瀬川いも煮会」が開催されます!

本番の今日は朝から協力業者が力を合わせて一生懸命会場づくりをしていました。

丸久建設では14年前から地域貢献活動・社会貢献活動として、いも煮会の会場設営に参加しています。

今年も例年通り来場者のために気持ちいい会場をつくりましたので、ぜひご来場ください!

開催日時:10月4日(水)18時より
  場所:広瀬川北口河川敷
 参加費:大人3000円/中学生以下1000円




お客様アンケートより
2023-09-27
カテゴリ:丸久の家創り,スタッフブログ
注目
こんにちは。
鹿児島県出水市の工務店『丸久の家創り』
スタッフの山口です。
丸久建設では、完成後、お客様に
アンケートを書いていただいております。
これは、S様からのコメントです。
うれしいご意見に、
設計スタッフはもちろん弊社社長まで、
感激して、喜びがあふれました
この思いを日々の力に変えて
お客様の為のいい家を作って参ります。
「道の日」奉仕作業
2023-09-22
カテゴリ:スタッフブログ
まだまだ残暑の続く9月の朝、たくさんの建設業の方がボランティア活動で出水の道をきれいにしました✨

毎朝、車で走る時にはゴミには気づかないですが、歩いてみると意外にも多くのゴミが落ちています。

残念ながら歩きながらポイ捨てしたり、車から投げ捨てたりする人がいるようです

一人ひとりが気を付けてポイ捨てをしない・ゴミを拾うなど、きれいなまちづくりを心掛けたいですね✨



TOPへ戻る